様々な治療方法

    卵子提供は、不妊治療とよばれる治療の一種です。不妊治療とは、不妊症に悩む夫婦が子どもを授かるために行なう治療方...

    Readmore

    妊娠確率を上げる

    卵子提供の主な流れは、はじめにドナーと呼ばれる 卵子提供者を見つける所から始めます。このドナーは世界中に存在し...

    Readmore

    不妊に悩む人に

    不妊に悩む夫婦が子どもを授かる方法として、卵子提供と呼ばれる不妊治療方法があります。卵子提供は、女性の卵子に異...

    Readmore

卵子提供の概要

泣く赤ちゃん

■不妊を治療するために
パートナーと性生活を通常通り行なっているのに、2年以上妊娠がない場合は、不妊症と診断されます。
不妊症の原因は多く存在しますが、女性の卵子を作る子宮に異常があった場合、日本で治療を行なうことは非常に難しくなってしまいます。
卵子に異常があり、妊娠しない場合、他の人から卵子提供を受けて治療をおこないます。
しかし、卵子提供はまだ日本では認められておらず、治療を受けるためにはアメリカや他の国など治療を行なっている国にいく必要があります。
その場合、多くの費用がかかってしまいますが、自分の子どもを授かるために多くの人がこの治療を受けています。
卵子提供で生まれた子どもは戸籍上実子として認めてもらうことができるので、日常生活を送る上でも何不自由なく暮らすことができます。

■卵子提供の主な流れ
卵子提供のやり方は、はじめに卵子を提供してくれるドナーを探す所から始めます。
ドナーから提供された卵子は、提供希望の男性の精子と人口受精が行なわれ、受精させます。
その受精した卵子を提供希望の女性の子宮に入れ、卵子が着床するのを待ちます。
そうして受精した卵子がちゃんと着床することで、妊娠することができるのです。
このような課程を経て、女性は自然に赤ちゃんを出産することができます。
そのため、卵子を提供してくれるドナーは日本人が好ましいと言われています。
卵子提供で出産した赤ちゃんは、日本に戻って実子として戸籍登録することができます。

■不妊治療の概要
近年では、不妊治療も発達して、多くの治療方法が存在します。
不妊治療を行なうことで、不妊に悩む夫婦が赤ちゃんを授かることができるので、不妊に悩む夫婦にとって、大変助かる治療です。
不妊の原因は、男性、女性、どちらかに原因があります。
そのため、不妊治療を行なう際は、はじめにどちらに原因があるかが調べられます。
様々な診断をおこない、どちらに原因があるか調べた後に、原因に合わせた治療方法で治療が行なわれます。
不妊治療は、医師、パートナー、治療を受ける本人の三人で協力して治療を進めていくことが大切です。
不妊治療の方法には、原因に合わせて体外受精、人口受精、などの方法が行なわれるので、どの治療方法で治療していくか医師に確認をとり治療していきましょう。

オススメリンク

様々な治療方法

卵子提供は、不妊治療とよばれる治療の一種です。不妊治療とは、…Read more

関連リンク

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年7月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031